眼鏡新調と動体視力の話

小話

まず最初に、私は視力が悪いので眼鏡をかけております。
左右どちらも視力は0.05で眼鏡を掛けることにより1.2になる状態。
ここまでの内容では単純に視力が良くない人で終わる話なのですが、
この話には続きがあります。

普通の視力とは別に動体視力というのがありますよね。
その動体視力が、20代後半からどんどん低下しているような気がするのです。
不安になって眼科に行ってみるものの、大した異常は見つからなかったのですが、明らかに不便に感じることが1つあります。

最近生活に支障がでてきたこと

YouTubeやニコニコ動画でパーティー系のゲーム動画が投稿されていることをご存じでしょうか?
ニコニコ動画ではゲーム実況動画のジャンルの一つとして定着しておりますが、
最近はYouTubeの方がパーティー系のゲーム動画が増えているような気がします。

私が思うパーティー系ゲーム動画とは、
2人~4人くらいのメンバーで人数分画面を分割してゲームをする動画です。
有名なゲームだとマリオパーティーやマリオカートなどの任天堂のゲームが多いですね。

私は観る側の人間です。
観る側からすると、2つ~4つの画面を同時に若しくは順番に目で追っていくことになりますが、こういった画面分割された動画が思うように観れなくなってきました。


始めの方は私の脳の処理が追い付いていないのかと思いましたが、どうも問題は脳の処理能力ではないようで、画面に表示されるキャラクターを追いかけることが困難になってきたのです。

眼科で診察をした結果

動体視力が低下したのか、それとも単純に視力が落ちたのかを確認すべく眼科に行きました。

しかし、良いのか悪いのか検査に異常はありませんでした。
普通の視力には問題ないようです。
遠くが見えにくくなったわけではないので、視力に異常はないですよね。

とりあえず私は眼鏡とレンズを買い替えて様子をみるためにこの件は終了にしました。

動体視力とゲーム

動体視力が生活に支障が出るレベルなのか判断するために一番わかりやすいのが車の運転です。

しかし、私は一身上の都合で車は持っておりません。
ならば他に動体視力が必要になることは何かないかと探し、
最近のゲームをプレイしてみるのはいかがだろうかと思ったわけです。

そういえば、最近ゲームをしていない私が今のリアルタイムなオンラインゲームについていけるのか気になります。
「なら、試しにSwitchでゲームしてみればいいんじゃない?」と思われるでしょう。
私、Switch持ってないんですよね。
しかもテレビも家にない…。Switch、欲しいなぁ~

PS3以降、Steamでシミュレーションゲームしかやってこなかったので、
久しぶりに任天堂のゲームがやりたくなった今日この頃です。
最後に遊んだ任天堂のゲーム機はWiiです。
あの頃、世界がWiiブームになっていたので私も試しにゲームをしてみようと買ったのをよく覚えております。
私が成人して間もない頃でした。

まとめ

お金に余裕がでれば、Switchを買いたいです。
まずはお金に余裕が持てるように稼がなければいけませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました